■プロフィール

山羊

Author:山羊
日経225オプション専門
NYテロの時も7600円の時もダンシング!
苦しいほど楽しくダンシング!

身体が萎縮したらやられちゃうからね

■最近の記事
■最近のコメント
■FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 宜しく御願いします。

■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
11月22日現在のポジション
1週間の資本労働、御疲れ様でしたあ。
今日はサンクスギビングディで米国休日、明日は日本が休日で米国が半ドン。
歪な構図で、月曜日が本番です。
皆様はこの連休は如何お過ごしですか?
山羊は温泉に行って、ふにゃらとしてきます。
皆様もこのところの変動の激しい相場の御疲れをお癒しください。


今日は怒涛の下げと怒涛の上げでした。
14680 15010 14660 14800(-20) 高低差は350円

後場は公的買の雰囲気が強かったですねえ。現物買い
引け後の大証タイムの下げを見ててもそう思いました。
先物の数値はテレビには出ませんので。

為替連動は続いてますねえ。

ちなみに週足は15190 15310 14660 14800(-590)下げが続いています。


今日の山羊は
1C175を15円で5枚買決済できました。
市場様から、416千円の利益を戴きました。有難うございます。利食い千人力 うれしいものです。
1C175の残りが1枚となりました。

2C170を80円で4枚売りました。
入らないと思いつつ入れていたら、怒涛の上げの御蔭で入りました。


さて、今日のポジション

銘柄    12月                  1月               2月
205C  買50枚(@ 1.0円)
200C  買50枚(@ 1.0円)                
175C  買 4枚(@ 22.5円)       
170C  買 2枚(@ 20.0円)        売1枚(@98.33円)    売6枚(@80.00円)
135P  買 2枚(@ 70.0円) 
125P   買 4枚(@ 35.0円)        売6枚(@86.66円)

12月限ネット現金  -510千円(取らぬ狸の含み損益??千円)
1月限ネット現金  1,110千円(取らぬ狸の含み損益 ??千円)
2月限ネット現金    480千円(取らぬ狸の含み損益 ??千円)

11月実現損益   4,666千円(メインは12C180利食20枚:11/7)
デケィ       ??千円/日
デルタ      ??枚

(過去の実績)
5月実現損益  4,328千円(メインは6C185利食い34枚:5/18)
6月実現損益  1,434千円(7C185売のビビリ外しで利益少ない)
7月実現損益  4,031千円(メインは8C190利食い34枚:7/23)
8月実現損益   784千円(急落でコール売れず)
9月実現損益  2,372千円
10月実現損益  2,546千円

今日もデートで、コンサートに行ってきます。



テーマ:日経225先物・OP - ジャンル:株式・投資・マネー

本日現在のポジション | 15:43:35 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
おんせん
いいですね。 
 私は火曜日の後場の急な上げを小一時間見てしまい、頭がくらくらしました。ゆっくりして美味しいものを食べたいところです。

 温泉と言えばよませスキー場の駐車場の中にある露天風呂は最高です。山からの夜景は美しくキンキンに寒いところに熱いお湯が張ってあるので、体が過熱するほどに暖まっても頭は清冽に冴え渡り、出ようと立ち上がると熱い血流が頭に回りくらくら来ます。出来た当時に一度くらくらしましたが、5-6年前にも行きました。

 連休には宝島社新書のサブプライム問題の本を読もうと思います。高名なブロガーの方の著書だそうで、既に8月にサブプライム問題の勝敗は決しており、8月の17日間の戦いを描いた部分があるそうです。
 最近サブプライム問題と仕組債の問題がややごっちゃにされつつあるようです。私が初めて山羊様にお尋ねしたときに米国人の消費性向のお話をいただいたように、はなから彼らのオーバーローンと仕組債の問題であることは明らかですので、どの部分の勝敗がついたのか確認しようと思います。世間も山羊様のように書き分けてくれれば解りやすいのですが。

 フレディ君がこんなに早くきゃんと言うとは思いませんでした。私の目算では来年の決算で米銀が万歳し、みんなでウィーシャルオーバーカムを歌い始めたら、メイちゃんが泣き出しちゃった位の感覚でしたが、違いました。ダウがまだ大き目の調整の段階にいるのが、不幸中の幸いです。

 再度ご見解をいただけたら幸いです。
2007-11-23 金 19:19:18 | URL | ぐた [編集]
信用収縮でしょうか
ぐた様
コメント有難うございます。

温泉は箱根のほうに行ってまいりましたが、何分老舗を狙い過ぎ重要文化財に止まった結果、
障子を開けたら外だったり
ガラス窓があるところは窓と窓の間に10cmほどの隙間があり
夜風がバンバン吹き込んでくる状態で、何を見ても笑うしかなかったです。
まるで子供の時、秋にキャンプに行ってるような寒さ。

長年一緒に居る雌山羊も、そのような爆笑状態を笑える山羊だったのが幸いです。まあ、怒られてもメエメエ謝るしかなかったですが。
新鮮さ・面白みにはかけるでしょうが、今、流行の星野リゾート系若しくは富士屋ホテル等々の方が豪華絢爛だったかなあとも思っています。

お休み中に、USドル建LIBOR、EUR建LIBORの金利水準を見てみました。30日ものに限って金利が安定しており、30日過ぎは極端に高い水準になっていました。

あれほど大量の資金供給で、金利を下げれるのは30日までかと
改めて金融機関の間の恐怖(信用収縮)を思いました。

巷でドルが足らないという噂を聞きましたが、金融機関は資金供給されても貸さないのですねえ。ドル不足は本当かもしれないなあと思いました。

これからジャブジャブの資金供給の中、自己資本が足枷となり、USドル=米国は、貸渋り・貸剥がしが起こって行くのでしょうか。

金融機関の自己資本毀損額の10倍の貸剥がしが目安だそうで、
とてもここに書けるような数値ではなくなりますねえ。改めて思います。
御紹介戴いたhttp://blog.goo.ne.jp/kitanotakeshi55を読んでいると説得性が増してきます。

資本毀損額が100兆円ぐらいで済むといいです。
小口化した証券は売れず、現金と貸剥がしで暮らしていく金融機関、殺伐とした世界が広がっているような気がしています。

まあ、ディールについては、山羊はくまなので殺伐とはしていないのですが。ほほほ

ぐた様 答えになっていないような返答ですいません。
昔、財務担当をしていた事があるので、信用収縮等を予想するだけで、身体に緊張が走ります。

信用収縮は、会社の信用度が全く通じない世界です。
誰が来ても、貸せないものは貸せない、私達(金融機関)が倒産する・・・・

ぐた様 いつもコメント楽しみにしています。
ありがとうござます。

2007-11-26 月 16:54:43 | URL | 山羊 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

A href="http://n225.7heaven.jp/ranklink.cgi?id=kuroyagi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。