■プロフィール

山羊

Author:山羊
日経225オプション専門
NYテロの時も7600円の時もダンシング!
苦しいほど楽しくダンシング!

身体が萎縮したらやられちゃうからね

■最近の記事
■最近のコメント
■FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 宜しく御願いします。

■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
4P110を利食いました

151円で売っていた4P110を20円で買い決済しました。
上げの初日なので大丈夫と思いつつ、年度末ドレス後の状況が頭をよぎります。
恐怖に負けて、20円で買い決済しました。

市場様から、2,358千円の利益を頂戴できました。ありがとうございます。

これで売りプットはなくなりましたので
ヘッジで買っていた4P925のコスト580千円を損失計上し、買単価を0円とします。

都合、追加の利益は1,778千円です。

さて、利食い後のポジション

銘柄     4月             5月
170C  買20枚(@ 0.00)
145C                   売 8枚(@86.24)
140C                     売24枚(@87.35)
95.0P                   買 2枚(@30.00)
92.5P 買20枚(@ 0.00)
90.0P                    買 4枚(@27.5)

5月限ネット現金2,616千円(取らぬ狸の含み損益 174千円)


3月実現損益8,457千円

デケィ       86千円/日
デルタ     -4.77枚


(過去の実績)
2007年度 25,526千円(5月~12月)

2008年度
1月実現損益+1,168千円
2月実現損益+2,820千円

今日はデートです。


テーマ:日経225先物・OP - ジャンル:株式・投資・マネー

利食日 | 17:17:13 | Trackback(0) | Comments(11)
コメント
おめでとうございます。
長らくのご苦労の末のご返済、誠におめでとうございます。
年に2回程度は有る事とはいえ、恐怖感が募る中良くぞご無事で生還されました。
 誠におめでとうございます。

しかし、ドカーンというのはあるのでしょうかね? そのための準備を早くからしすぎてちょっと苦戦しています。

巷に漂うほんわりとした妙な安心感が、年度末の忙しさもあって市場から気を逸らせがちとなっております。

暫くは気楽な暮らしかと存じますので推奨図書などございましたら御願い致します。
本業がお忙しいのかもしれませんが、どうぞ宜しく。
あ、過去ログにあった罫線のお話でも結構です。
2008-03-28 金 21:53:36 | URL | ぐた [編集]
ありがとうございます。
ぐた様 コメントありがとうございます。
また、ご祝辞戴きましてありがとうございます。

来るか来ないかは別として、
1万円付近で8000円プットが売れる水準に来ないとプットを売る気にはならないです。

この頃、武富士とメリルリンチの取引に注目しています。
この取引、多分世界中が行っているような気がします。
それも10階建でやっているような。
本当にしていたら、相場等々といっている話ではないですが。
このスキームに関して情報管制が引かれているのか、記事がないです。
日経新聞も甘い記事でした。
全貌が見え次第、御報告します。

ぐた様 何時もありがとうございます。
2008-03-31 月 09:21:45 | URL | 山羊 [編集]
calm down, be cool,yeh!
最近ちょっと冷静になりました。
金曜日の引け値のせいかもしれません。 変動が大きすぎて頭の中の針が壊れたのかもしれません。

「年に2回程度は有る事」とは失礼な書き方だと思っております。
しかし冷静になると8月以降毎月1000の下落ですからよく有る事なんですよね。その中でちょっと大きめだったと。 自分自身を振り返ると、先の事を考えすぎて熱くなり過ぎて神経をすり減らしていました。

ここ半年で今が一番怖いです。 既に頭は疲れ切ってボーっとしていますが。
山羊様ご指摘の件は、メリルの脇が甘かったと信じたいです。
私は12号と副会長に恐怖しています。 日本が引き金?と。
余力は多少あるし、組めばいいのだけれど、考えること自体が怖くて。

あほたれの戯言ですみません。
2008-03-31 月 21:42:54 | URL | ぐた [編集]
もう少々冷静になった気がします。
もう少々冷静になった気がします。

正確に言うと、踏まされて、値洗いも悪化し、胃も痛くなり、冷静にならざるを得ないと。

タイトルが無くなりましたね。   あれ、投稿確認にはありますね。
もし先日の私のタイトルのせいであれば済みません。 自分自身に言い聞かせながら付けましたので。 睡眠不足で朦朧とし、ふらふらしてました。 しっかりしようと。

山羊様ご指摘の武富士とメリルの件ですが、読んですぐイメージが伝わった気がしたのですが、しばらくして10階建ての意味がぼやけております。 HFのイメージでよろしいでしょうか? HFだと投資対象を明確にしているでしょうから目立つような気がするのですが・・・
信託銀行に突っ込んで相殺という米国のやり方も不安に感じております。 ま、こちらのほうのボリュームは多くは無いと思いますが、事業会社であれば武富士同様に直撃ですね。

当方の懸念の12号と副会長も、オートバックスセブンと言う形で適用事例が出てしまったので、撤回は最早出来ないのかなと思っております。 監査による負の評価の連鎖が始まったのでしょう。
あとは投げるところが出るか出ないか、何時出るかでしょうか?

個人には附いて行くのがつらい相場ですので、125を割れてメインのみのポジに縮小したいです。 可能ならば120以下をもちろん希望します。
2008-04-07 月 03:06:20 | URL | ぐた [編集]
松藤氏の宣言は、ホイ氏のブログ(?)のG/SRを根拠とするもののようですね。 個人的にメールを貰っているのかと思ってました。

何と言うか、英語の出来る人は出来ない人間相手に裁定機会が有ると言う事でしょうか?

私も読みたい英語のサイトがFT、バロンズを初め幾つかありますが、今でも30以上のブログを読んでいるのに其処までやりたくないと言うか。 さらに翻訳ソフトを使ってまで・・と言うか。

また上なのか下なのか良く判らない宣言でしたが、ネタ元が判った所でやはり両方ケアすべきかなぁとも思うのです。 FRBが早く動きすぎるのでゆっくり考えながら利食いする時間が無い気がします。
ま、メイン1本に早く戻れればと思う次第です。

私の「12号と副会長」はいかが思われますか? 暫く先だとは思うのですが、お考えを伺えれば幸いです。
2008-04-08 火 21:55:51 | URL | ぐた [編集]
10階建
あ、1つありましたね。 山羊様のおっしゃる10階建てにしても目立たないところ。

Alphaさんの訳しているバフェットの株主への手紙に書かれているように、仮に年金がファンドオブファンズに投資して、その中の1つが10階建てするプライベートエクイティだった場合。 もしこの表現が正しくないとするとファンドオブファンズの生成した有限投資組合で10階建て投資するところ。

ここら辺なら目立たない。   見つかると企業業績への影響甚大、国民感情火を噴きます。

日本の場合これまた「12号と副会長」をどうするのだろう?
2008-04-09 水 00:52:18 | URL | ぐた [編集]
お返事遅れてすいません
ぐた様 コメント有難うございます。

すいません、「12号と副会長」とは何でしょうか?

10階建ては証拠金比率を10倍にする取引です。

武富士関連、ロイター等々に少しづつ出てきました。

2008-04-10 木 08:43:29 | URL | 山羊 [編集]
コール回収おめでとうございます。
私は上に薄いポジションだったので、コメントの通り踏まされてしまいました。
 流石! 山羊様!

うーん、また私は見当違いの方向に走っているのかなと感じつつまずはご説明まで。

「12号と副会長」とは、会計基準の細則だかにあるもので市場性の薄い有価証券の評価基準です。12号自体が矛盾気味の規定らしいのですが、協会の副会長が時価評価に準じた取扱をするように年度末直前にお達しを出しました。

ご存知の通り仕組債は相対取引きが主流らしく時価評価に向かないそうです。それを相手方だけではなく第三者評価を用いて評価しなさいとしたようです。 第三者がABX指数などを参考にさらに保守的に見積もったらみんな余りの安さにびっくりして混乱を生ずるのではないかというのが債権の方々の見方のようです。
 いや、そもそも他人の仕組債の中身なんて解らないという混乱だったかもしれません。

私は地方の中小金融機関の投げも出るかもしれないと恐れおののいてしまった次第です。
 前回は運用が下手で有名な機関投資家が投げたようですし。

ところで武富士の場合には社債の償還に抱き合わせた信託財産の問題ですから、組成債権の中身はともかくそれ自体にはレバは掛かっていないですよね? また社債償還となれば残存は短いですから問題があるならば既に出てしまっているような気がするのですが・・・

もう少々詳しくお教え下さい。
2008-04-11 金 02:49:31 | URL | ぐた [編集]
ぐた様 コメント有難うございます。

これですね。
http://www.asb.or.jp/html/documents/docs/fukugo/fukugo_s.pdf

金融機関を担当しているCPAに照会した所、勿論厳格に対応するとの事でした。

監査の場合、時価の提出義務は会社側にありますから、経営陣も大変です。

連鎖が連鎖を呼ぶでしょう。

武富士もそれの一環だと思っています。
世界中みんな買ってるんだろうなあ、
証券会社の脳天気な説明にのっかって。

中には楽天的にレバかけて、わが世の春だった人もいっぱい。

今回の金融商品がらみの損失は200兆円は行くんじゃないかなあと個人的には思っています。
ふふふ、やっと5合目。

山羊的には200兆は少な目の見積です。

クマな山羊のポジショントーク。

2008-04-11 金 08:41:38 | URL | 山羊 [編集]
ブラボー! 山羊さーまー!

いったいどうやったらCPAから取り寄せて一通り目を通してコメント聞いて、AM8:41にコメント欄に上げられるのでしょうか?

毎度の事ながら感嘆します。

GSとCitiのお偉いさんが信用危機は最悪期を脱したと言っているようですが、やはり政治的(立場上の)発言として宜しいのですね。 5合目という言葉からそれを感じます。

ですが、10階建てと言うとほんの数%毀損しただけで追証ですから、①精査しない ②買いっ放し ③埃にまみれ山積み と言うような、やはりオレンジカウンティーのようなところしか考えられないのです。 するってーと、地方債も危ないと言うことになってしまいましょうか? 地方債のメザニンも。

あ、ポジション軽くなっての与太話ですからご返事は結構です。
来週何も無かった時の事が怖くて軽くしました。
行使価格2本ぶち抜いての125割れを希望します。
2008-04-12 土 00:54:09 | URL | ぐた [編集]
ぐた様 コメントありがとうございます。

地方債もTOB(紛らわしいですねえ、Tender Offer Bond)も売れ残るのではないでしょうかあ?

ほほほ 世界の終りです、こんな事ばっかり言っていると。
2008-04-12 土 11:18:49 | URL | 山羊 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

A href="http://n225.7heaven.jp/ranklink.cgi?id=kuroyagi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。